2019.5.08|MEDIA

2019.5.7掲載 溶接ニュース ー 冷却水で身体を効果的に冷却 身体冷却システム=COOLEX

冷却水で身体を効果的に冷却
身体冷却システム=COOLEX

鎌倉製作所(東京港区,堀江威史社長)は2017年より,新発想の身体冷却システム「COOLEXシリーズ」を発売しており,採用したユーザーから好評を博している。

「COOLEX-1」は,専用のウエアとミニチラーを接続ホースでつなぎ,ウエアないに冷水を循環させることで効率的に身体を冷却できる点が最大の特徴。直接,身に着けるウエアタイプのため周囲温度の影響を受けにくく,これまで対策が難しかった周囲温度40~50度の酷暑現場でも効果を発揮する。また空冷式と異なり助燃作用がなく,溶接現場でも安心して使用できる。

20190507 溶接ニュース

冷水は環境に合わせて7~20度の間で調整が可能で,AC100ボルト電源があればどこでも使用できるなど機動力にも優れる。消費電力は180ワットという優れた省エネ性もセールスポイントの一つ。接続ホースは4メートルが標準付属しているが,最大8メートルまで延長可能だ。

専用ウエアは肩周りをすっきりさせ,冷却効果と作業性を兼ね備えた袖無しタイプの他に難燃素材を採用したウエアもラインアップした。オプションで床にホースを這わすことなく使用できる可動式アーム架台も準備している。

今年6月19~21日に小倉の西日本総合展示場で「ウエルディング・フォーラムin西日本」が開催されるが,同車はCOOLEXを広く九州のユーザーに広めたいと考え同製品を展示する。

一台で複数名を同時に冷却できるCOOLEX-Multi(クーレックス・マルチ)や,動きやすい軽量設計のCOOLEX-Light(クーレックス・ライト)などのラインアップにより溶接作業以外にも塗装作業,食品工場など様々なユーザーから問い合わせがあるという。

また購入前に実際の現場でデモ機を試すことも可能で,COOLEX-1セットが段ボール一箱で届けられる体験デモも受け付けている。

問い合わせは,電話03-3403-0881(COOLEX事業部)まで。